FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/27

★サイトからの拍手お返事

お昼は、お隣の席の人の携帯(ワンセグつき)にかぶりつきでした。
ううう。ともあれ、真央ちゃんの笑顔が見られて良かったです

キム・ヨナ、完璧でしたねー。
あの精神力には脱帽です。
私だったら、プレッシャーに負けて、演技前から氷上で吐血しそうです。
彼女に限らず、アスリートのメンタルの強さってすごいなーと思いますねえ。


投稿サイトにいただいた拍手へのお返事は、更新記事にてさせていただいていましたが、ちょっと更新が停滞するため、ひとまずお返事させていただきます。
(ブログへの拍手のお返事は、いただいた記事のコメント欄にて返信させていただいています)

コメントなしで拍手くださる方も、本当にありがとうございます。
励みにさせていただいておりますm(_ _)m

↓↓↓

【サイトの拍手お返事】

>2/23に「山間の城の物語」に拍手いただいた、ミサオさん

拍手、ありがとうございます!
すみません~、3月は忙しくなってしまったので、少しお休みすることにしました><
年末ジャンボが当たってれば、続けられたんですけどね…(笑)
お言葉、ありがとうございます!
色々なものをチャージして、満を持して再開したいと思います。
ありがとうございました。


>2/23に「山間の城の物語」に拍手いただいた、Kさん

拍手、ありがとうございます!

お話を読んでいただいて、ありがとうございます~。
シェリルの想い人については、Kさんのご理解の通りです。勘違いではありませんよ~^^
彼女が今一番愛している…というか、幸せを祈っていて、その役に立ちたいと思っているのは副伯です。

そのあたりの心情は、六話以降で少しずつ出てきます。
二章でもう少し、さりげなく上手に描写できていればよかったのですが…修行が足りません><
今後、頑張ります。

レジーナさんを気に入っていただいて、ありがとうございます!
一章では翻弄されるだけで、二章も空回り気味だった彼女は、気の毒ですね…。
根性据わっている人なので、降りかかるトラブルを乗り越えていって欲しいです。

お気遣い、ありがとうございます!
たまった用事を片付けて、色々とインプットした後に、気分新たに頑張ります。
ありがとうございました!


>2/24に「山間の城の物語」に拍手いただいた、口笛さん

拍手、ありがとうございます!

ハンドルネーム変えられたんですねー。
いつもコメントありがとうございますm(_ _)m

まだ名前も出てない大公(副伯も…笑)の思惑などなど、オムニバスの裏で、ちょっとずつ流れている背後の動きを語っている…つもりなのですが…難しいですね…^^;

レジーナさんとグレン君の関係も、表向きは変わっていないですが、最初とは少しずつ変質している…ように見えていればいいのですが…><
どう変わっているのかは、今後も精進しながら、文中で表していきたいと思います。

そうですね~。何もかも任せてよし! どこまでもついていきます!
…というぐらい完璧な男の人が現れて、ぜーんぶ言う通りにできたら、楽ちんですねえ~。

読み返していただけるなんて…きゃー、誤字脱字が…>_<;
そうでなくても一章なんかは、今読み返すと地面を転がりたくなる恥ずかしさです…!
でも嬉しいです。ありがとうございます。
今後、読み返していただいても恥じない文章を書けるよう、頑張ります!

口笛さんも、どうぞ体調に気をつけてくださいね~。


>2/26に「山間の城の物語」に拍手いただいた、ういさん

拍手、ありがとうございます!

こちらこそ、いつも読んでいただいて、ありがとうございます!

「山間の城の物語」は、「魔女とコヨーテ」と同じ世界、時代です。
現在、一章を読んでいただいているのでしょうか。
一章の中盤までは、ハーレクィン…メロドラマ風ですねー。
徐々にジャンル分け不能の、よく分からん方向へ向いていきます…><

シェリルも一章の中盤から、名前だけマニアックに登場してます(笑)

男女の官能とそれにまつわる感情を中心にしているので、「魔女とコヨーテ」より乾いたお話になっていると思います。
シェリルも数年経って、色々と状況が変わっているので、パラレルとして読んでいただいてもいいかもしれませんね~^^;
…も、もし、よろしければ、引き続き、お付き合いいただけると嬉しいです。

ありがとうございました!


>2/26に「山間の城の物語」に拍手いただいた、Kさん

拍手、ありがとうございます!

こんなに早々と作業を…いつも、ありがとうございますー!

ニコラス君、久々に女の子といいことがあったもんで、ネジ飛んじゃったんですかね…。

確かに…!(笑)
コヨーテが使ってたのと同じ手ですね。
「開けてください、ちょっとお話が…」って、扉開けたあとに襲い掛かるっていう…。一番最初の偽者公子も使ってました^^;

>「女はみんな俺にイチコロ♪」

こういう思い込みの激しい人ばかりが登場します…謙虚な人は影薄いですねー。

大枠はまとまってますが、例によって書き始めると、ボロボロと崩れ始める、欠陥住宅的構成なので、設計図をしっかりと書いておきたいと思います!

「こういうの書きたい」とか「こんなシーン書きたい」っていうのがポンと浮かんだ瞬間が一番楽しいですが、それをどのように文章にするか、他と齟齬が無いようにするかというのが、一番難しくてつまらない作業ですね~><

今後も頑張ります! ありがとうございました~。



コメント

非公開コメント

真央ちゃん

真央ちゃん(笑)、残念でしたね。私も昨日は職場の外にいたもので、ワンセグで見たクチで…。

まあキムヨナが良過ぎですかね。それと今シーズンの印象が得点にもそのまま繋がっているような感がありますね。真央ちゃんは不調だった印象が、そのまま得点にも反映されたような感じで。

演技的な競技ですから、そもそも絶対的な採点基準って難しいような気がしますね。男子でも4回転するか否かで問題になってたし。

なんて思った昨日でした。

Re: 馬河童さん

真央ちゃん、残念でしたねー。

キムヨナは、本当にすごかったです。一動作も乱れず、完璧でした…。
メダルは銀でしたけど、もともと演技競技ですもんねー。
順位をつけて競うこと自体に、さして意味は無いんじゃないかとも思います^^
キムヨナも良い、真央ちゃんも良い、他の人も…あんな綺麗な滑走を見られただけで幸せです♪

ほんと、演技的な競技って、採点基準が素人にはわからないですよねー。
腕の振り方やら、着氷の姿勢やら、表情やら、細かく基準があるという話ですが…。

男子も良かったですね。
フィギュアのシングルは日本、活躍してますね~。

RE: 拍手お返事 >Tさん

拍手、ありがとうございます~!

レス不要ということでしたが、少しだけ…^^;
色々考えるところは多いですよねー。
私もブログで、このもやもやを記事にしようと思って書いては、こんな冥王星のそのまた衛星のようなボジションにあるブログでぶちぶち言ってても、何もならんと思い、削除したりと…迷走してました。ひとりで(笑)

どんな経緯であれ、Tさんのご決断を尊重しますので、これからも頑張ってください♪
心置きなく書けるなら、その方がいいかもしれませんねー。私も同じ思いです…^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。