FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/01

『拉致監禁、愛故に解禁』 

『拉致監禁、愛故に解禁』

Author: 太郎鉄 様

☆短編☆

http://ncode.syosetu.com/n9331a/

ジャンル:ホラー     
要素  :サイコ ダーク スリラー 愛 *ブラック

<ご紹介>

「小説家になろう」様で見つけたお話です。

かなり毒の強いお話です。
好き嫌いが大きく分かれると思います。

主人公の「僕」は少年しか愛せない女性に三年もの間、監禁されています。
足を切断されているので、逃げ出すことも容易ではありません。
でも憔悴しているのは「僕」ではなく…。

…というあらすじを読んだあたりで、「これはだめだ」と思った方には、おすすめしません~。

(※拍手のお返事は、更新のお知らせなど、小説関係の記事にてさせていただきますm(_ _)m)

↓↓↓

ホラーにジャンルされていますが、この独特の非現実的世界感(「観」ではなく)…何というのでしょうねえ。
読み手の日常の延長線ではなく、次元を隔てた世界であるかのような「フィクションらしいフィクション」を描いたホラーです。

作者独特の世界に馴染めるかどうか。これはもう、相性でしょう~。

変質的少年愛好者に捕まって、両脚を切り落とされている少年が主人公という…冒頭から既にカタストロフィーが訪れていて、これ以上何が起こるのかという感じですが。
お話は意外な方向に滑っていきます。

ということで、短編の紹介はさらに難しいですねー。
ネタバレを避けているうちに、何が言いたいんだって感じの文章になってしまいました。

背筋が寒くなるような、乾いたお話です。
万人向けとは申せませんが、完成度の高いサイコスリラー短編だと思います。

コメント

非公開コメント

RE: 拍手お返事 >雨宮樹里亜さん

拍手、ありがとうございます!

ああ、そうですねー。ミザリーと一緒です!
ミザリーはストーリーだけ知っていて、映画も本もちゃんと最後まで読んでないのですが…^^;

こちらのお話、樹里亜さんの好みに合うかどうか~~><
私は結構サワヤカに読めました^^;
…が、少数派かもしれません~。

文章は読みやすいと思うので、もしよろしければどうぞ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。