--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/14

いただきもの & 拍手お返事

以前はいただきものの記事に番号ふってたんですが、最後の番号が思い出せなくなったので、どーでもよくなりました。ごめんなさい。(過去記事探せよ)


椿さんから「魔女とコヨーテ」のイラストをいただきました!

tsubaki_san

(クリックで拡大します)

カワイイ!
シェリルが可愛いです。食べちゃいたいくらいの可愛さとはこのことでしょう~。
唇がぷっくりしてて、これまた可愛いです。

第一話「嫁入り」のイメージだそうです。
夜着に身を包んだおしとやかな伯爵令嬢と、婚約者の貴公子ですね。

こんな賢そうで優しそうで可愛いムスメさんがいたら、ぜひヨメにしたいです!!
うわーん、可愛いよう~。

夜中にこんな子が部屋に招き入れてくれて、同じ部屋でぐーすか眠ってたら、そりゃームラムラするでしょう><

背中に寄りかかってるおにーさんは、そういうムラムラ感とは無縁そうな涼しい顔してます。
人畜無害そのもの。

優しそうですね~~。
育ちの良さそうな草食系に見えます。彼氏にするには物足りないけど、ダンナには最適のような^^
でもよく見ると目の奥で良からぬことを企んでいそうです(笑)

もしもアニメになったらこんな感じですかね~♪
エロアニメコーナーに置かれること間違いなしですが(泣)

椿さん、どうもありがとうございましたm(_ _)m



↓こちらは成澤うたさんからいただきました♪

uta_san.jpg

以前にうたさんのブログに展示されていたものですが、修正してもらって送っていただきました~。
ありがとうございます!

こちらは『山間の城の物語』の方です。

うたさんのブログに掲載されたのが、ちょうど一年前ぐらいですかね~。
当時、ちゃっかり記事にリンクさせてもらって、勝手なことをブツクサ言ってたんですけど…。

改めて修正版をでーんと展示させていただきます♪


こちらはオトナです。大人になったシェリルとロデリック。
特にシェリルの胸と尻がオトナです~></
ロディの左手がジャマ(笑)
でも右手が美しいので可としましょう。(←何様?)
うーん、ステキ。やはり手の形が綺麗な男の人はいいですね~♪

挿絵かと思うほどに、二章12話の内容とぴったりです。
ロデリックの「へへーん。羨ましいだろ~」的な表情がまたたまりません。
自分がグレンの立場で、目の前でこんな男女が絡み合ってたら、やはり「こいつ…ぶったぎってやる」と思うでしょう。
…あ、そこまでは思いませんか。そーですか…。

アダルティな一枚でした。きゃー。
でも、肝心のとこが綺麗に隠れているので、上品な仕上がりです。うっとり。

うたさん、ありがとうございました~!



そんなわけで、気がつけば今年もあと三ヶ月半となっていました。
あれ…いつの間に…先週お正月じゃなかったっけ?

気になるところが多かった『山間の城の物語』三章も、終盤を主に若干加筆修正しました。
しかし修正したところにまた誤字があったりして、なんだかイタチごっこ的です。
…地道にチェックしていきます。



★続きは投稿サイトへいただいた拍手のお返事です。

↓↓↓

【サイトの拍手お返事】

>9/5に「山間の城の物語」に拍手いただいたkaiさん

拍手、ありがとうございます!

「魔女とコヨーテ」も読んでいただいて、ありがとうございました!
私もいわゆる「ケータイ小説」の文体・内容は苦手です^^;
携帯では読みづらいのでは…と思っていましたが、そうおっしゃっていただけて嬉しいです。

そして、「山間の城の物語」まで読んでくださって、ありがとうございます。
続編というわけではありませんが、「魔女とコヨーテ」が長い外伝だとすれば、こちらが本編にあたるので、さらに暗い話ですが、読んでいただけて嬉しいです。

お子様、まだ小さいのでしょうか。
大変そうですが、可愛いでしょうね~^^
お忙しそうですが、合間に少しでもお話を楽しんでいただければ幸いです!

四章以降も、精進しつつ頑張ります。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました!


>9/6に「魔女とコヨーテ」に拍手いただいた永遠さん

拍手、ありがとうございます!

初めまして!
お話を読んでいただいて、ありがとうございます。

お互いに自分を少し変えることができれば、もう少し長く一緒にいられたかもしれなかったんですが、無理をしても結局相手を傷つけるだけだということも、二人とも分かっていた…という結末のつもりで書きました。
相手はもちろん、自分もなかなか思い通りにはできないですよね~。
そんなもどかしさが伝わっていれば嬉しいです。

一年以上前に完結させた話なので、読み返すとあちこち壊れてはみ出てるのが見えますが…><
感情移入して読んでいただけたと聞いて、とても嬉しいです。
今後もっと、骨太な構成で、流麗に文章を書けるよう、勉強していきます。

長いお話を最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!


>9/10に「山間の城の物語」に拍手いただいた永遠さん

拍手、ありがとうございます!

こちらも読んでいただいて、ありがとうございます~!
舞台は同じで、時間軸も繋がっていますが、お話全体としては全然違う雰囲気になります(…のはず)。
シェリルのその後を気にしていただいて、ありがとうございます。
あまりロクな目には遭っていませんが…生きていると思いがけないことがありますね^^

ありとあらゆる束縛というか責任を逃れてきた人が、なんで軍にいるかというのは、いずれもう少し詳しく語る機会がある予定です。
…たいした理由じゃありませんが^^;
「魔女とコヨーテ」後半で、本人がちらっとこぼしていた通りです…。

そして、どんな状況でもやることはやりますね(笑)
ロデリック、微妙に露出癖がありそうな感じです。この時も本人は意外とスリルを楽しんでいたかも…困ったもんです。

シェリルの師匠は、この後どう出てくるでしょうね~。

嬉しいお言葉、ありがとうございます!
早くお話を完結させたいという気持ちはあるのですが、ずっと一つの話を書いていると煮詰ってしまうので、構成を考えつつ、頭の中を整理しつつ、次章に備えたいと思います。
やっと涼しくなりそうですが、永遠さんも体調にはお気をつけくださいませ~。

ここまで読んでいただいて、ありがとうございました!

コメント

非公開コメント

RE: 拍手お返事 >UTAさん

うひゃひゃ~、こちらこそありがとうございます>▽<b
アダルトイメージなイラストで目の保養でした。
ヨーロッパの香水の広告みたいですね~。

イラスト描いていただいて幸せです♪
自分が描けないもんですからね~(泣)
コアラを描いてもタヌキに見えるし…。
子供の頃はどらえもんを描いてもコッペパンのおじさんに見えると言われました。うう…。

そーいえば(笑)、描いていただいた絵は、シェリル+コヨーテが圧倒的ですねえ。
レジーナ…頑張れ…。
やはり魅力的な連れ合いがいないとダメですかねー><
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。