--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/03/29

【更新】 『魔女とコヨーテ』(R-18) 第6話 第9回

『魔女とコヨーテ』 第6話 第9回を更新しました。

http://ncode.syosetu.com/n9651e/novel.html

**18歳未満の閲覧はご遠慮ください。


今回もスクロール腱鞘炎の恐れがありますので、ヒマな時にゆっくり読んでいただけると、嬉しいでございます。


なんかどんどん長くなっているような…。
やっぱりじきに完結だと思うと、当初書く予定だったことの他にも、書いている最中にも色々と浮かんできます。自動書記か!

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

シークレットコメントへのお返事

>シークレットコメントいただいたMさん

いつもコメントいただいて、ありがとうございます~。
長い感想をいただけると、読み応えがあって嬉しいです!

褒めていただいて、恐縮です…(>_<;)!
日々、映画や小説などのフィクション他、ニュースや新聞記事、友人の話や職場の人々、電車の中の会話盗み聞き(…)など、色々なところからインスピレーションもらっています。ひょんなとこからアイディアが浮かんでくるので、ありがたいなーと思ってます。
清く正しくを信条にしているお話ではないのですが、各人物なりに悩んだり考えたりしていますので、その中で少しでも、読んでいただく方の心に残るものがあれば幸いです。ありがとうございます。

暴言吐きまくりの隊長が好きですか~! 
このお話、一応冒険ものの体裁を取っているので、各話に悪役はいるのですが、その中でも今回の隊長は最悪クラスだと思います。
(1話と4話の悪役は、多分コヨーテ君です)
絶対嫌われると思っていたので、なんだか嬉しいです。

…鋭いですね。実はその通りなんです! 若き日の彼です。

コヨーテ君は見た目は草食系です。特別なモデルとかは無いんですけど…。
中身も多分、草食系なんでしょうが、他人を困らせるのが好きっていう、性格の悪さが前面に出てる気がします。

『山城』まで読み返していただいて、ありがとうございます!
今、自分で読み返すと、恥ずかしいですー。いまだに誤字とかありますし。はやや。
再来月ぐらいには再開できるんじゃないかと思います。

気がついたら、ほんとに3月も終わりですね。
桜を愛でつつ、これからも頑張りたいと思います。

拍手へのお返事

>拍手いただいたMさん

拍手ありがとうございます。そして、ハラハラしながら読んでいただいて、ありがとうございます~!
あと2回なので、この後のことについては、なかなかお話しできないのが残念なとこですが、ここまでのお話を楽しんでいただいて、本当に嬉しいです。
私なんかも、読んでいる立場として、作者さんに「こうして欲しい! こうだといい!」とか、つい言ってしまうんですよね。
それもこれも思い入れが強いからなんですが…。
…と考えると、とても光栄だったりします(笑)

読み直していただけて、とても嬉しいです。
ウェブ小説は、一回目を通すとそれで満足してしまう作品が多いのですが、読み返していただけるようなものを書きたいと思っていたので、本当に幸せです♪

もう少しですので、最後まで頑張ります!

拍手のお礼

>まるさん

拍手、ありがとうございます!
寂しがっていただいて、なんとも光栄です。好きな作品が完結間近って、早く結末を見たいけど、終わっちゃうのが寂しいという、とても複雑な気持ちですよね。
あと2回なので、最後まで頑張ります!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

シークレットコメントへのお返事

>シークレットコメントいただいたUさん

ありがとうございます。いよいよ佳境です。ほわー、何故だか緊張します。
アッチのお話は、今日が一部最終回だそうです。早く結末を知りたいですけど、終わってしまうのは残念ですねえ。
家に帰って、携帯にダウンロードして、じっくり読む予定です。会社じゃ落ち着かない~!

毒隊長は…その通りです。
超脇役なので、容貌についてくどくど説明すると、わざとらしいかなと思い、あえて入れなかったんですが、分かる人には分かっていただけて、嬉しいです。
どこ行っても同じこと言ってますね…。成長してないのか。

シークレットコメントへのお返事

>シークレットコメントいただいたTさん

こんにちは。コメントありがとうございます~!!
気がつけば長い話になりましたが、あと2回となりました。
ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

完結が見たいけど、終わって欲しくない!
っていう気持ち、よく分かりますよ~~!!
私も読者として、完結間近の作品には、よくそう思います。
でも終わってこその作品なので、最後まで手を抜かずに頑張ります。

えー…その人については…ご想像いただいている通りです^^;
口調や態度から、分かる方には分かっていただけると面白いと思ったんですが…ちょっと嬉しいです!

シェリルは向こうのお話の中盤と後半に、名前だけぽこっと出てきてます。
初回更新時では、6話で登場してたんですが、そのあと色々あって加筆・修正して、本人の出番は無くなりました…(笑)

残り2回ですが、最後まで頑張りますので、懲りずにお付き合いいただけると嬉しいです。

キャラの数だけスピンはある

そうそう、終わりが近づくとなんか語ってしまうんですよ。(私も7話予定が12話になった経験あり)

ドラマでも最終回にキャラ総動員みたいな…アレって、見る側には不自然に映ったりするんでしょうけど、作り手としてはすごく気持ちがよくわかるんですよね。作者の頭の中ではキャラの数だけスピンしてるみたいなとこないですか?(とんでもない脇キャラははずしても)

心残りのないようにキャラ走らせちゃってくださいませ。

Re: キャラの数だけスピンはある

>たすくさん

そうなんですよー。
私も6話ぐらいで終わる予定がやはり11話とかに延びたり…。やっぱり書いている内に、書きたいことって増えちゃうんですよね。
で、削るって、書き足すより遥かに難しいので…。
「こんな文、もう書けないかも!」と思うと、安易に削れないんですよねー。結果、完成度は落ちちゃうんですけど…とほほ。

>ドラマでも最終回にキャラ総動員みたいな…

これ、よくありますね(笑) あとは長期連載のマンガとか。
観ている方としても嬉しかったりしますが…。「あ、なつかしー」みたいな…。

キャラクターには、脇役でも愛着ありますよねー。一人ひとりに魂込めてるかんじです。
スピンオフのアイディアは、ぼこぼこ浮かんできますね。絶対にお話としては成立しない、断片レベルですけど…^^;
でも書き始めからラストシーンが頭にあって、早くそこに辿り着きたい! という一心で書いてますので、綺麗に悔いなく完結させたいと思ってます。

そうそう、たすくさんのお話、ちょっとずつ読んでます。
身につまされる話です…もうすぐ夏だし、痩せなきゃ(涙)

拍手へのお返事

>拍手&コメントいただいたRさん

拍手ありがとうございますー! 読んでいただけて嬉しいです。
すんごい誤字とかあるので、直したいんですが、いざ直そうとすると、どこだったか忘れてしまいます…。
結局最初から、ローラー作戦のように校正してるんですが、それでもまだ漏れがあったりして。大雑把O型丸出しです。
長くなってしまったので、本当、おひまな時にでも、読んでいただけると光栄です…でも、誤字多すぎて恥ずかしい~(泣)
あと2回なので、頑張ります。励まし、ありがとうございます~!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。