--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/06/19

裏話 4

「魔女とコヨーテ」四話の裏話です。

四話だけでなく、ラストまでの内容について言及しているので、いつもしつこいですが、完結まで読了されていない方は、一度本編をご覧いただけると、大変うれしゅうございますです。(長いですけど…ううう)

※完結までのネタバレ含みます。

あ、「こんな字だらけのなっげー話、一生読まねーよ」って方もゼヒ、裏話見てってください(涙)
(意味分からんかもしれないですけど)

↓↓↓

4話について語ることは少なかったりします。

捕まえた。やった。おわり。

以上です。

…細かいとこ考えなくいいので、楽でした。
っていうか、色々考えてはいたんですが、三話で懲りたので、単純なお話に戻しました。
タイトルも「嫁入り」「遠吠え」が決まった瞬間に決まりました。

よくある、ちょっとマニア男性向けファンタジーポルノでは、捕まえた敵方の女の子を牢屋でどうにかしちゃうっていうお話が結構あります。
…ほんとにあるんかな? ありそうですけど、実際には読んだことないかも。

で、その逆を狙った女の子が、男の方から返り討ちに合うっていうアイディアは、かなり昔から温めていました。
かなり昔からそんなこと温めんなって感じですが。

同じようなパターンで、ディテールを変えたお話は、いくつか浮かびました。
そのうちいっこがこれ(ちゃっかりリンク。※18歳未満の方はクリック禁止です)です。
またそのうち、人物やらシチュエーションを変えて、別の話に出てくると思います。


最初はですね、二話・三話と同様で、四話もちょっとくらーい結末にする予定でした。
コヨーテ君を逃がすところまでは同じなんですが…
コヨーテたちは陽動で、シェリルがあんなことしてるうちに、伯爵の次男は、騎士の家に前から潜り込んでいた本命の暗殺者によって、殺されてしまうというものでした。
コヨーテ逃がした後、シェリルがイーミルを起こして、知らん顔で自分たちの部屋に戻る途中、次男の死体が見つかって、大騒ぎの場面に出くわすという…。

んで、四話の後、自分が囮に使われたと知って、プライド高いコヨーテ君は、辺境伯に対してちょっとアタマに来ちゃいます。
で、オヤジをちょっと見限り始め、五話での辺境伯の息子への裏切りに通じていく予定でした。

お話全体の流れとしては自然でしたが、結末のパターンが三話と同じなので、やめました。
あとまあ、一つくらい、幸せな終わりのお話があってもいいかな~と思って…。
お話全体を通して、四話の最後が、シェリルが一番幸せだったと思います。いいなー。

もっともっと削って、シンプルな話、前後編くらいにする予定だったのですが、各場面でちょぼちょぼとスタンリーたちを出したので、予定よりは長引いてしまいました。
…だって…うう…次の話…(ノД`)・゜・。

コメント

非公開コメント

この幸せがあってこそ…かな

あ、そうかぁ~あの堕天使君に繋がる訳ねぇ…納得!

でも、この時と、次の冒頭位が一番幸せそうでしたよね、シェリル…

ここがあるから5話が活きるし、ラストの彼の言葉も重みを持つ…私はそう思いますよ。

幸せな時間があるほど生きてくる悲劇!ですからねー。この選択は間違ってなかったと思いますよ。
相乗効果でてるんではないでしょうか・・・
私の場合、悲劇を描くのが非常に辛くて・・・泣
ふじやまさんのビターさ見習いたいです^^;
もう最近正直言って「アイガホシイ」疲れてきました(汗)・・・最終話まであともうひと押しってとこまで書いたんですけど・・・最後まで書けるか不安・・・

RE: たすくさん

そうなんです、ミクエルの話は、同じアイディアから派生しました。
堕天使って、言いえて妙ですねー。名前も天使から取ってますし。
同じネタを、またそのうち使い回すと思います…^^;

四話~五話までが一番幸せじゃないですかね~。
番外編ではその時の話を二つ書こうと思ってます。
シェリルの心の中が幸せなんであって、お話自体が幸せかどうかは…まあ…。でへ。

4話と5話、ちょっと落差が激しすぎたかと思いますが、そうおっしゃっていただけて嬉しいです♪
4話ですっぱり終わっていれば、ハッピーエンドなんですけどねえ~。

RE: 泉怜奈さん

急上昇・急降下だったんですが、相乗効果と言っていただけると…でへ。

でも分かります~、悲劇を書くのって、つらいですよね~。
…の割には、ガリガリ書いてますが(笑)
私がSで、人物を苛めているというより、人物と同化して苛められたい、どMのような気がします^^;

ええっ、疲れたなんて…頑張ってくださ~い!
しかし早くも最終話が近いんですか…。アップされている内容は、あれで半分くらいでしょうか。
でも、話を書くのに疲れてくるっていうお気持ち、分かります(笑)
毎日おやつ食べながら読んでますので、あとひといき、頑張ってください~(>△<)/

どんなラストが待っているか、予想はしてるんですが(しない方が楽しいのに、ついしちゃいます…)、当たるか外れるか、ワクワクです。
たとえ、ついにキレた愛ちゃんが、石田さんの首絞めるようなラストでも…!(あるわけない…笑)楽しみにしてます♪
…でも終わっちゃうのが残念なような気もするんですよねー。 

こんばんは

毎度コメントありがとうございます。

しかし凄い執筆パワーですね。たくさんの内容を早く書ける様子には感心します。見習いたいです。

没頭されると一気に書けるタイプですか?

目標の割には甘ちゃんな自分が情けなくなります。負けじと頑張りたいと思います。

またまた失礼。
そうですね。今アップしてるのはまだ半分いくかいかないか・・・って感じです・・・
このあともうっ愛ちゃん泣かせで・・・
私基本はMじゃなくて・・・たぶんS?なので・・・愛ちゃんに感情移入すると辛くて(笑)まだ来月半ば?へたすりゃ後半まで続きます。
一応予定は7月までに終わる!なんですけどね・・・どうなることやら・・・次はアホみたいなハッピーラブラブ話でも描きたい気分になってます・・・たぶん無理だけど・・・こんな私ネタをここでだらだらとすいませーん!

RE: 馬河童さん

こんばんはー。

いやー、私は完全にシュミで、好きなことだけ書いているので、多分、早いんじゃないかと…^^;
書ける時間が決まっているので、イッキに書いちゃいます。
ただ、最近、ちょっと雑なので、少し細々と直していこうかと思ってます。…睡眠不足がたたっているのかな?
勢いだけじゃダメですね。

プロに通じるようなものを書くには、プロットから、下調べから、かなり時間がかかると思いますよ~。
マイペースで頑張ってください!
応援してまーす♪

RE: 泉怜奈さん

あ、まだ半分なんですね。ちょっと安心しました^^;
7月完結ですか~、もう少し読みたい気もしますけど…頑張ってください!

このあと愛ちゃん泣かせって…結構今までも…。ひえー、どうなっちゃうんでしょう。
これ以上、石田さんにどんなメに合わされるのか…違いますね、きっと(笑)
やはりアレがソレで、アンナ感じなんでしょうか…予想しちゃダメーと思いつつ、つい妄想が膨らみます(汗)

ハッピーラブラブ話…私も書けません(笑)
ちょっと切ない展開の方が、書きやすいんですよねー。…やはりM。
切ない、どす黒い展開でもいいので、楽しみにしてまーす♪ …頑張れ、愛ちゃん。

上げて落とす、のドSプレイ

ふじやまさん、こんばんは♪

相変わらず遅れ馳せなロビンが参上いたします(●´3`●)y-・・∞

確かに、このときのシェリルが一番幸せでしたよね。
うぅ(ノω<。) このあと…うぅぅぅぅ涙
上げて落とすふじやまさんのドSプレイに見事ハマりました。

私は悲劇とか泥沼ハードなお話は完璧ROM専門なので書くのは無理ですね~。
だって書いてて疲れるんですもん。
挙句の果てにはキャラクターに『お前らそんなことしててアホか』と投げやりモードになってしまったこともあり、今では完璧にお行儀のよい恋愛モノばかり書くようになってしまいました。
読むのは好きなんですけどね~。はは、他力本願です(;^3^A

でも、ふじやまさんのドSプレイは見習わなければ★
物語をピリリと引き締めるスパイス術、ぜひとも真似したいです(人´3`)♥

RE:ロビンさん

ロビンさん、こんにちは~♪

そう、この時のシェリルが一番幸せそうでしたね~。こ、この後…うううう。
まさしくジェットコースター・フジヤマばりに、上げたあとに急速落下させてみました。
書き手の「おらー、そこから這い上がってこい~!」的どS精神と、
シェリルと一緒になって「ああ…ひどい。どうしてこんなことになっちゃったの」的どM精神と、両方味わってます(笑)

私は逆に幸せなお話って、読むの大好きなんですけど、何故か書けないんです。照れくさいんですかねー。
でも、確かに、悲劇は書くの疲れます^^;
精神的に自分を苛めてる感じが…やはりM?
お話の舞台がファンタジーなので、出来事が大げさになりがちですが、私も現代が舞台の話だったら、あそこまで突拍子もない悲劇は書けないかなーと思います。

LEMON CAKEのエリの昔話も結構、私的に涙でした。
あれ読んで、エリの印象がガラッと変わりましたよー。(良い方に!)
既に終わった話なので、あんまり暗い感じはしないんですけど、エリ視点の一言一言に、昔の傷跡が影を見せている気がします。
現代が舞台だと、人物の死とかって、むしろお涙頂戴的にフィクション臭くなっちゃうので、悲しい出来事って、あんな感じにちょっと匂わせるぐらいの方がいいかな~と思います。
リアリティがありますしね。そこが私的にLEMON CAKEの魅力なので。
ぎゃー、お返事でこんなこと書くなー。
感想は別途、そちらにお邪魔して書かせていただきますね~。もうすぐCHAPTER 1読了します♪

一人ご飯+ビールを堪能している私です(汗

裏話、読んでしまいました。最終話未読ですけど…ネタバレではないですよね?暗い結末だという事は、インプットされましたが(苦笑

持ち上げておいて、落とすのですね~ふふふ♪ 好きです、いたぶられる主人公。S心が震えます☆←怪しい(汗

次章も更新されていましたので、これから拝読します。
悲劇へのプレリュードでしょうか~。

牢で拷問受けている男の元に行く姫様の話、は書いたことがあります。ちゅーとハグ位で終了でしたけど。
そうか、襲っても良いのですね♪ ←違う…

Re: 可芳さん

おはようございまーす♪

…私は昨日、どうにも体調悪かったんで、仕事おっぽりだして定時で上がり、一人ゴハン+一人アイス(笑)でした。
まあ、そんなことができるようになったぐらい、ちょっと落ち着きました。フー。

四話、読んでいただいて、ありがとうございますー。
そーなんですよ、このあと…ううう。
アクセス数も五話から激減しました♪

私もいたぶられる主人公好きなんですよー。ふふふ♪
むしろどんな時でも男に庇われてる、苦労知らずのヒロインを見ると、「コイツに地獄を見せたい…」とか思っちゃいます。…やはりS? いや、性格悪いだけか…。
まーでも苦労を知って、人間でっかくなりますからねえ。(偉そう)

牢で拷問を受けている男を助けにいく女の子って、なんか健気でいいですよね。
その逆は、割とありがちなので、あえて女子が牢屋に赴くところがステキです。
ちゅーとハグくらいで終わりの方が美しいですよ~!
「助けてやるからやらせろ」って…どんなヒロイン…。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。